河田 夏樹
Kawata Natsuki

株式会社under→stand

取締役COO

略歴

(株)リクルートコミュニケーションズ出身、13年間花嫁系メディア一筋。兼業をしながら、同じリクルート出身の経営コンサル系門田と、専業主婦出身の妻和子の3人でAnyMaMa(エニママ)を2017年4月にローンチ。現在、登録ママ450名・企業数80程度の規模まで成長。採用や運用設計が追いつかず社員がパンクした企業の業務を、働きたいけど働けないママのチームで受託するアウトソーシングサービスとして推進。2018年4月より本格ジョインをし、マーケティング・クリエイティブ・新規事業開発を主に担当。地方行政との連携、海外ママとの連携推進。

島への思い

島の最初の思い出は八丈島です。結婚前に妻と、島で迷っていたら軽トラにのったおじさんが温泉に連れて行ってくれ、アイスを買ってくれ、そのままお家に連れて行かれて宴会まで開いてくれました。違和感があるほどの人間くささを、島にいくたびに感じます。少しでもお役に立てますと幸いです。

主な実績

2014年 
海士町と結婚式場・原宿東郷記念館によるCAS食材の婚礼食材活用プロジェクトのアライアンスファシリテーション・クリエイティブ関連の総ディレクション
https://news.mynavi.jp/article/20140617-a476/
2015年
ミラノ万博の経産省主催ジャパンサローネのクールジャパンコンテンツのプロデュース・ディレクションを担当。
https://www.youtube.com/watch?v=puu-lxFSUDE
2017年
ママのチームで企業のアウトソーシングを受託するサービス
AnyMaMa(エニママ)を主幹事業に株式会社under→standを共同創業。
http://anymama.jp/
2018年 
デロイトトーマツが東京国際フォーラムで開催した「イノベーションサミット」に招待出展。行政が持つ課題に対する有効な打ち手を持つベンチャー5社のうちの1社として選定、ピッチ登壇。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000161.000000202.html

埼玉県寄居町との包括協定を結び、地方ママ×エニママスキームによる女性の就業率向上の取り組みプロジェクトを開始予定。※11/8にプレスリリースのため情報未